12.7 C
Tokyo
Tuesday, October 26, 2021

Asian Digital Asset ManagerHyperithmが$ 11Mを調達-CoinDesk

Must read

東京を拠点とするデジタル資産管理会社であるHyperithmは、シリーズBの資金調達ラウンドで11百万ドルを調達しました。 「LegendofMir」シリーズの背後にあるゲーム会社の子会社である、韓国のHashed and Wemade Treeが共同で主導しました。

  • ラウンドに参加した他の投資家には、Coinbase Ventures、Cocone、GS Futures、Guardian Fundが含まれていた、とHyperithmは電子メールで述べた。
  • Hyperithmは1月に設立され2018、東京とソウルで事業を展開し、暗号化アルゴリズムによる自動取引とリスク管理を専門としています。
  • 同社は、東アジアのデジタル資産の機関投資家市場が成長していると述べた。
  • 機関投資家、上場企業にサービスを提供している、ファミリーオフィス、ベンチャーキャピタル会社、暗号取引所、鉱夫。
  • 以前の投資家には、韓国のVIP Research&Managementと所有するベンチャーキャピタル会社が含まれています。 韓国のインターネット会社KakaoとNaverによる。
spot_img

More articles

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

spot_img

Latest article